メニューをスキップして、このページの本文へ
08.FTP ログイン

FTPまたはFTPSソフトを用いて、FTPサーバにログインしてください。FTPSに対応したソフトを用いることで暗号化された通信を行うこともできます。
コンテンツの転送時に必要となる設定情報は、以下のように指定してください。

項目 説明
FTPサーバ IIJセキュアWebプラットフォームのサービスコード.ui.secureweb.jp
(例:wpxxxxxxx.ui.secureweb.jp)
アカウント default-managerまたはお客様が作成したアカウント
パスワード 入力したアカウントのパスワード
フォルダ 特にフォルダを指定する必要はありません
(指定が必要な場合は「/」を指定してください)
対応プロトコル FTP・FTPS
(SFTPはご利用いただけません)
※ 代表的なFTPまたはFTPSソフトの設定方法については、「FTPソフトの設定方法」をご覧ください。
※ FTPサーバへのログインに複数回失敗すると、アカウントがロックされる場合があります。アカウントがロックされた場合には、IIJサポートセンターまでお問い合わせください。